ページトップへ戻る

観る、体験する、利用する、広島市内にある横川シネマ映画情報
FACEBOOK
twitter
TOP > 2015年 > 6月 > 21日 > 大丈夫であるように―Cocco 終らない旅―
大丈夫であるように―Cocco 終らない旅―
posted:2015.06.21

【一週間限定上映!】
2015/7/8(水)~7/14(火)18:40

祈り、願い、孤高のうたうたいが紡ぐ旅の記録。

旅のはじまりは1通の手紙だった―――独自の感性と唯一無二の存在感で、熱狂的なファンをもつミュージシャンCocco。沖縄の米軍基地移設予定の海に現れた2頭のジュゴンの姿に喚起された彼女は「ジュゴンの見える丘」を発表。沖縄で生まれた彼女は、歌を通じ、何かを変えていこうとしていた。そんな折に届いたファンからの手紙。それは核再生処理施設のある青森県・六ケ所村に暮す少女からのものだった。そしてCoccoは北へ向かい、知る。自分と同じ痛みを抱える人が日本中にはまだたくさんいることを。自分たちも知らずに何かをしてしまっていることを。原爆ドーム、ひめゆりのおばあ達、息子のこと、死ぬこと、生きること…美しいものも醜いものもすべて胸に刻み、歌いながら、祈りながら旅は続いていく。日本中の傷跡に、いつか花が咲くように。みんなの明日と将来と夢が、大丈夫であるように。
最新作「海街diary」公開中の是枝裕和監督が2008年に発表した、光を希求するひとりのうたうたいの終わりなき旅の物語。

・この上映の収益の一部は「辺野古基金」に寄付します。
・Coccoがナレーションを務めるドキュメンタリー映画『戦場ぬ止み』は、7/5(日)14:00先行上映会+8/1(土)~8/21(金)本上映を予定しています。

タイトル
大丈夫であるように―Cocco 終らない旅―
開催日
2015/7/8~7/14
作品データ
2008年/日本/107分
キャスト
Cocco、長田進、大村達身、高桑圭、椎野恭一、堀江博久
スタッフ
プロデュース・監督・編集:是枝裕和 撮影:山崎裕、高野大樹 助監督:砂田麻美