ページトップへ戻る

観る、体験する、利用する、広島市内にある横川シネマ映画情報
FACEBOOK
twitter
TOP > 2017年 > 7月 > 2日 > イップ・マン 継承
イップ・マン 継承
posted:2017.07.02
《第1週》 2017/7/15(土)~7/21(金)16:50
《第2週》 2017/7/22(土)~7/30(日)調整中
※7/27(木)28(金)休映

1959年。好景気に沸く香港は、その一方で、無法地帯になりつつあった。裏社会を牛耳る最凶の不動産王・フランクによる暴挙から町を守るため、静かな達人イップ・マンは立ち上がる。だがそれは、自身の家族をも命の危険にさらすことを意味していた。さらには、武術“詠春拳”の正統をめぐって挑まれた死闘…。果たしてイップは、人生において最も大切なものを見出し、守り、伝えることができるのか?

伝説のカンフー・スター、ブルース・リーがその生涯で唯一、師匠と呼んだ武術“詠春拳”の達人イップ・マン。激動の時代に誠と誇りを貫いたその人生をドニー・イェン主演で描き、中国で驚異的な大ヒットを記録した“イップ・マン”シリーズ待望のシリーズ第3弾!舞台は、前作の舞台1949年から10年後の香港。人生において最も大切なものは何か。家族の危機や武術の危機に直面し、未来に繋ぐべき心のために闘おうとするイップ・マンの決意が、観る者の魂を熱くする。

主演は、今や“達人イップ・マン”が自身の代名詞ともなった“宇宙最強の男”ドニー・イェン。香港映画界が生んだ本格派アクション・スターにして、「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」ではそのカリスマ性で全世界を魅了。今改めて熱い視線を集める彼が、自らが敬愛するブルース・リーの師匠役で真骨頂を発揮する。かつてイップ・マンを演じるにあたって詠春拳を学び、その修得の早さで詠春拳の継承者を驚かせたという彼が、前作以上に多彩で自在な詠春拳やアクションを披露。そのしなやかで俊敏な技と、内面の演技が相まって、家族を愛し、武術を愛し、町を愛する、達人イップ・マンの決意が浮き彫りになる。

タイトル
イップ・マン 継承
開催日
2017/7/15~7/30
作品データ
2015年/中国・香港/105分 配給:GAGA+
キャスト
ドニー・イェン、マックス・チャン、リン・ホン、パトリック・タム、マイク・タイソン
スタッフ
監督:ウィルソン・イップ アクション監督:ユエン・ウーピン  音楽:川井憲次
公式サイト
http://gaga.ne.jp/ipman3/