ページトップへ戻る

観る、体験する、利用する、広島市内にある横川シネマ映画情報
FACEBOOK
twitter
TOP > 2018年 > 2月 > 16日 > 「やさしくなあに」公開記念:伊勢真一監督特集「奈緒ちゃん」「ぴぐれっと」「ありがとう」
「やさしくなあに」公開記念:伊勢真一監督特集「奈緒ちゃん」「ぴぐれっと」「ありがとう」
posted:2018.02.16

《一週間限定!日替わり上映》 2018/3/1(木)〜3/7(水)10:00

「妻の病」「いのちのかたち」などの伊勢真一監督が、監督デビュー以来35年に渡って撮り続けている「奈緒ちゃん」シリーズ。その最新作『やさしくなあに 奈緒ちゃんと家族の35年』公開を記念して、これまでの「奈緒ちゃん」シリーズ3作品を、日替わりでモーニング上映いたします。是非、最新作とあわせてご覧ください!

・3/1(木)4(日)7(水)『奈緒ちゃん』(1995年/98分)

てんかんと知的障がいをもつ少女・奈緒ちゃんの8歳から成人式までの12年間を追ったヒューマンドキュメンタリー。伊勢真一監督の自主製作・自主上映による映画創りの処女作である。毎日映画コンクール記録映画賞グランプリ、「キネマ旬報」文化映画ベストテン第2位。

・3/2(金)5(月)『ぴぐれっと』(2002年/98分)

“奈緒ちゃん”シリーズ第二弾。奈緒ちゃんのお母さんと仲間たちは、地域作業所「ぴぐれっと」を立ち上げ、やがて、ハンディキャップを持つ人々やその家族を支える場へと成長していく。「キネマ旬報」文化映画ベストテン第8位。

・3/3(土)7(火)『ありがとう 「奈緒ちゃん」自立への25年』(2006年/105分)

奈緒ちゃんは30歳を越える歳になり、家族はグループホームへの自立を考え始める。“自分たちが元気なうちに、生きていく力をつけてあげたい”と願う親としてのの想いと、“ずっといっしょに暮らしたい”という本音の間で揺れ動く家族の葛藤を優しく描いていく。「キネマ旬報」文化映画ベストテン第5位。

タイトル
「やさしくなあに」公開記念:伊勢真一監督特集「奈緒ちゃん」「ぴぐれっと」「ありがとう」
開催日
2018/3/1~3/7
公式サイト
https://www.isefilm.com/