ページトップへ戻る

観る、体験する、利用する、広島市内にある横川シネマ映画情報
FACEBOOK
twitter
TOP > 2017
posted:2017.04.22
76b514f76ecb4892caae3bd1b72f8c62-600x841-1

4月23日(日)午前10時から午後4時まで横川駅周辺の横川商店街で開催 横川シネマでは通常の上映はございませんのでご注意ください。 13:00〜 中広中学吹奏楽部演奏 15:00〜 木下監督映画上映&アクションフラッシュモブ&パルクール

posted:2017.04.08
C5ezH6cUwAAwQ4a

2017/4/28(金)19:00開場 19:30開演 「第16回横川シネマお笑いライブ」を開催致します。 チケットは前売り¥1,000当日¥1,100高校生以下¥500 横川シネマ窓口にてチケット発売中‼︎ 各演者のTwitterからもご購入いただけます。 ※広島は横川駅近くの「横川シネマ」で開催するお笑いライブ。

posted:2017.04.06
20170203_2009797

《12日間限定ロードショー!》 2017/5/1(月)~5/5(金)20:10 2017/5/6(土)~5/12(金)16:00 幼い頃に離婚した父親から、「一夫一婦なんて悪だ!」と教えられたエイミー。その影響で恋愛はせず男性とは一夜限りの関係と割り切り自由奔放に生きていた。そんな生活にマンネリ感を持ち始めた頃、仕事でスポーツ外科医のアーロンの記事を執筆することになり彼を取材する。アーロンとの出会いをきっかけに、エイミーは自身の恋愛感や人生を見つめ直し生きていこうと決心するが、今までの自分が邪魔をしてアーロンとの関係に亀裂が・・・。 今さら自分を変えることも出来ず諦めかけたエイミーだ …続きを読む

posted:2017.04.06
20170315_2045689

《5月》 2017/5/1(月)~5/13(土) 12:40 《6月》 2017/6/1(木)~6/7(水)調整中 《7月》 2017/7/1(土)~7/7(金)調整中 前作『サウダーヂ』で、地方都市のリアルを赤裸々に炙り出し話題となった、映画制作集団「空族」の最新作。構想10年。舞台を山梨からタイに移し、テーマを“娼婦・楽園・植民地”に据え、出会った現地の人々との交流により生まれた物語は重層的に響きあう182分の映画として完成した。今までカメラが入り込むことができなかった、一大歓楽街タニヤでの撮影を敢行。更にはバンコクからイサーン(タイ東北地方)、そしてラオスへの、総移動距離400 …続きを読む

posted:2017.04.03
20170203_2009812

《4月》 2017/4/22(土)~4/30(日)12:40 《5月》 2017/5/1(月)~5/5(金)16:00 エドワード・ヤン監督が1991年に発表した、傑作『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』。BBCが1995年に選出した「21世紀に残したい映画100本」に台湾映画として唯一選ばれ、2015年釜山映画祭で発表された「アジア映画ベスト100」において、『東京物語』『七人の侍』『悲情城市』などと並んでベスト10入りするなど、映画史上に残る傑作として評価されながらも、日本では初上映以来25年間DVD化もされず、観る機会がほとんどなかった。マーティン・スコセッシが激賞し、ウォン …続きを読む

posted:2017.03.31
14610959_1165301533543958_3647665209996803764_n

《第1週》 2017/4/15(土)14:50 2017/4/16(日)10:30 2017/4/17(月)~4/21(金)14:50 《第2週》 2017/4/22(土)~4/30(日)16:50 ※28日休映 ドキュメンタリーもフィクションも超える映画の臨界点!! イベント上映以外は広く一般公開されず、いわば幻の映画となった、世界の名匠・加藤泰監督の遺作にして異色のドキュメンタリー「ざ・鬼太鼓座」。完成当時、試写の舞台挨拶で「生まれて始めて思う通りのことをやれた映画」と監督自身が語ったと言われる本作は佐渡ヶ島の芸能集団「鬼太鼓座」の若者たちを主人公に、セット撮影も含め、約2年かけ …続きを読む

posted:2017.03.31
16105988_353964234989672_7075955011734319495_n

《4月》 2017/4/15(土)10:20/19:00 2017/4/16(日)15:00 ※上映後、三上智恵監督×アーサー・ビナードさんトークショーあり 2017/4/17(月)~4/30(日)10:20/19:00 ※23日休映、28日は10:20のみ 《5月》 2017/5/1(月)~5/13(土)10:20 2016年6月19日、沖縄県那覇市。米軍属女性暴行殺人事件の被害者を追悼する県民大会で、稲嶺進名護市長は言った。「我々は、また命を救う“風かたか”になれなかった」。「風かたか」とは風よけ、防波堤のこと。 沖縄県民の8割の反対を黙殺した辺野古の新基地建設、全国から1000 …続きを読む

posted:2017.03.26
20170211_2016897

《一週間限定レイトショー!》 2017/4/8(土)~4/14(金)20:35 シド・ヴィシャスの死から7年経った1986年に公開され世界中で大ヒットを記録、イギリス国内に限らず世界中でセックス・ピストルズの人気を再浮上させた本作。ピストルズを知らない若い世代にもバンドは広く認知されるようになり、特にラブストーリーという側面においては、恋に身を焦がし薬に溺れて破滅に向かっていくシドとナンシーの姿が強烈な印象を与えた。 シド・ヴィシャスを演じ映画デビューを果たしたゲイリー・オールドマンは本作を機に個性派俳優としての地位を確固たるものとした。細身のシドに似せるため大幅な減量を行い、シドの …続きを読む

posted:2017.03.26
20170203_2009796

《第1週》 2017/4/8(土)~4/14(金)18:40 《第2週》 2017/4/15(土)17:00 2017/4/16(日)18:20 2017/4/17(月)~4/21(金)17:00 2011年、連邦下院議員だったアンソニー・ウィーナーの人気は凄まじかった。若くハンサムなルックスに鋭く明快なトークスキル。長年、ヒラリー・クリントンの右腕を務める才色兼備の妻フーマと並ぶ姿はまさに「理想のカップル」そのもので、オバマ大統領に続く民主党の若手として注目されていた。そんなある日、ウィーナーはツイッターに自らの「ブリーフ一枚の下半身写真」を誤って投下してしまう。何と彼には、女性と …続きを読む

posted:2017.03.26
20170203_2010786

《千葉真一さん&春日太一さん来館トークイベント!》 ・5/13(土)18:30開演 (16:10より「仁義なき戦い 広島死闘編」上映|入替制) ・5/14(日)13:30開演 (11:00より「将軍家光の乱心 激突」上映|入替制) ◎千葉真一映画祭|2017/5/13(土)~5/21(日)開催! ・5/13(土)vol.1「千葉真一、深作欣二を語る」 ゲスト:千葉真一さん、春日太一さん 千葉真一初主演映画「風来坊探偵 赤い谷の惨劇(1961年)」は、深作欣二監督デビュー作でもあった。以来、数々の傑作をコンビで生み出した盟友・ 深作監督とのエピソードから、俳優・千葉真一の歩みを照射する …続きを読む